Make your own free website on Tripod.com

Bicycle−つれづれなること

ぶつかる

(5)故障?運転ミス??:猪突猛進してくる軽トラック

一昨年,つまり99年,これまたうちの近くでの出来事であった。東京都文京区の住宅密集地の路地から不忍通りに出ようとしたところ,ちょうど通り側からその路地に入ろうとした軽トラックがいた。ところがこの軽トラック,明らかに私の姿を見つけているはずであるにもかかわらず,止まることもよけることもせず突進してくるのだ。異常に気づいてこちらも回避しようとしたが間に合わず,直前になって軽トラックも申し訳程度にブレーキをかけたものの,接触は避けられなかった。

こちらの損害といっても,ジーパンが破れた程度で済んだものの,運転手の言動は奇々怪々だった。運転していたのは,近所のガラス屋のオヤジだった。

やや疲労が見られたので「寝る間もないほど忙しいんか?」と聞いてみたら「暇で暇でしょーがない」と答える始末。さらに危険回避しなかった理由を追及しても,まともな返答はなかった。こちらも「暇やったら人をはねて殺してもかめへんのか? えぇ加減にせえ!」とでも言うしかない。かといって,酒に酔っている様子もなく,よほど運動神経が鈍かったり,性根の曲がったヤカラとも思えず,まして麻薬常習者の如き人格破綻した様子も見られなかった。ジーパンの弁償こそ同意したものの,彼の軽トラックが猪突猛進してきた原因は不明なままである。

(2001.2.16)

Bicycle-つれづれなること:ぶつかる: